記事

ウエブマガジン

柔道教育の未来を切り開く

柔道の様々な魅力や可能性を再発見しませんか。未知の世界に飛び込んで何かを発見した先駆者からのレポートです。

記事のテーマ(目次)

1  グローバルな柔道
– アジア
– ヨーロッパ
– アフリカ
– アメリカ
– オセアニア

2  インクルーシブな柔道
– 女性と柔道
– 生涯柔道
– 発達障害と柔道
– 知的障害と柔道

3  これからの柔道を模索する
– 道場の経営
– 柔道の未来を考える
– イベントレポート
– judo3.0な人々

4  嘉納治五郎
– 連載「勇者出処~嘉納治五郎の柔道と教育1~44」
– その他

1  グローバルな柔道

アジア

ヨーロッパ

アフリカ

アメリカ

オセアニア

2  インクルーシブな柔道

女性と柔道

生涯柔道

発達障害と柔道

知的障害と柔道

3  これからの柔道を模索する

道場の運営

柔道の未来を考える

イベントレポート

judo3.0な人々

4  嘉納治五郎と柔道

連載「勇者出処~嘉納治五郎の柔道と教育1~44」

柔道教育のこれからを嘉納治五郎師範の足跡をたどりながら考える、2010年8月から酒井重義(NPO法人judo3.0代表)がブログに連載した研究論考(再掲)です。

第1部 柔道は何処に行こうとしていたのか?
柔道創設の理由など
精力善用・自他共栄について
嘉納塾について
体育から徳育を行う方法とその理由
「勝ち負けのみに拘泥しがちな昨今の柔道」になった理由
柔道とスポーツの違い
第1部まとめ
第2部 柔道はこれから何処に行くか?
柔道からみた未来
教育からみた未来
日本からみた未来
地球からみた未来

その他

嘉納治五郎先生に関する資料(まとめ)

WEBマガジン