1. HOME
  2. ブログ
  3. 柔道あそびの活用と総合型地域スポーツクラブでの受身の可能性 -三上雅人氏(稚内柔道スポーツ少年団)【動画】

柔道あそびの活用と総合型地域スポーツクラブでの受身の可能性 -三上雅人氏(稚内柔道スポーツ少年団)【動画】

2022年4月22日(金)第3回柔道あそび勉強会にて、北海道の稚内柔道スポーツ少年団代表指導者の三上雅人先生からお話をいただきました。

見どころ解説

  1. (遊んでいて、強くなるのか?という意見もあったが)柔道遊び、ACP(アクティブチャイルドプログラム)を取り入れることで、子供が柔道が強くなった。
  2. スキー、スノボーなど、転び方を知っている人が上達が早い、ということで、これから立ち上げる総合型地域スポーツクラブで、柔道未経験者に対して、受身を教えていきたい、そのニーズがあるのではないか

動画はこちらです。

稚内における柔道あそびの活用と可能性 -三上雅人氏(北海道 稚内柔道スポーツ少年団代表指導者)

関連記事

オンラインイベントに参加!

おススメの書籍

人気記事

最近の記事

友だち追加