1. HOME
  2. お知らせ
  3. 【2022年10月活動報告】授業6,参加者数107,見逃し視聴動画4本

【2022年10月活動報告】授業6,参加者数107,見逃し視聴動画4本

judo3.0スクールは、2022年10月、6つのセッション等を実施し、8名の皆様に先生になっていただき、合計107名の皆さまにご参加いただきました。

2022年10月授業数参加者数先生数
1a国内大人オンライン5856
1b国内大人リアル1222
合計61078

見逃し動画

脳性まひとは?堀内美穂氏(特別支援学校教諭)

脳性まひとは?堀内美穂氏(特別支援学校教諭)-世界脳性まひの日

脳性まひと柔道 -わらしべ会の村井医師の取り組み-辻和也氏(大阪 わらしべ会)

脳性まひと柔道 -わらしべ会の村井医師の取り組み-辻和也氏(大阪 わらしべ会)-世界脳性まひの日

脳性まひの子供達と一緒に柔道をした経験から -遠藤恵一氏(中学校教諭)

脳性まひの子供達と一緒に柔道をした経験から -遠藤恵一氏(中学校教諭)-世界脳性まひの日

 

女性のための「投げない」柔道教室(ヨガ・エアロビ・護身術)をやってみて-佐藤康弘氏(釧路旭町柔道少年団)

女性のための「投げない」柔道教室(ヨガ・エアロビ・護身術)をやってみて-佐藤康弘氏(釧路旭町柔道少年団)

活動の概要

横浜柔道交流会(オフ会)を開催

2022年10月9(日)、横浜市のヒロブラジリアン柔術アカデミー横浜さまの道場で横浜柔道交流会を開催し、22名の皆様にご参加いただきました。当日は柔道の稽古や座談会のほか、遠藤恵一先生による柔術講座、藤野信行先生による講義があり、参加者は、神奈川、東京、千葉のほか、茨城、宮城、和歌山、モロッコからもご参加いただき、2次会は希望者で中華街へ。参加者同士はjudo3.0のオンライン上の勉強会や交流会(3.0オンラインカフェ)で話したことがありますが、リアルで会うことは初めてという方も多く、いわゆる「オフ会」としても大変盛り上がりました。

インクルーシブな街の作り方と柔道

2022年10月20日、インクルーシブ運動場が主催するオンラインイベント「思わず身体を動かしたくなるインクルーシブな街の作り方(医療・福祉・学校・地域から)」が開催され、ゲストに浦井重信氏(一般社団法人児童基礎体力育成協会代表理事。文武両道の放課後等デイサービス「みらいキッズ塾」を運営)、酒井重義氏(judo3.0)が登壇、酒井のほうはインクルーシブな街づくりにおける柔道の可能性についてお話させていただきました。

信州少年少女全国柔道交流大会

令和4年11月19日(土)・20日(日)、長野県の松本市総合体育館にて、交流大会実行委員会が主催する第1回記念 信州少年少女全国柔道交流大会が開催されますが、NPO法人judo3.0は大会当日のワークショップや事前研修などで協力させていただいております。詳細はこちらの公式サイトをご覧ください。

実施した授業・登壇したイベント

  1. 2022/10/07 金 世界脳性まひの日×柔道 -辻和也先生(わらしべ会)堀内美穂先生(名古屋介護系柔道部)遠藤恵一先生(中学校教員)-
  2. 2022/10/09 日 横浜JUDO交流会
  3. 2022/10/14 金 変わらない組織を変える方法-小学校の実践から 玉置哲也氏(横浜小学校教諭)
  4. 2022/10/20 木 思わず身体を動かしたくなるインクルーシブな街の作り方(医療・福祉・学校・地域から)。インクルーシブ運動場主催イベントにゲスト登壇
  5. 2022/10/21 金 女性のための「投げない」柔道教室を全3回をやってみて-柔道あそび勉強会 5th 佐藤康弘氏(釧路旭町柔道少年団)
  6. 2022/10/28 金 日本の柔道環境をよくする具体的な方法-制作中の本の内容を話します- 酒井重義(judo3.0)

judo3.0スクール参加者数の推移

昨年との比較

お知らせ

お知らせ一覧

オンラインイベントに参加!

おススメの書籍

人気記事

最近の記事

友だち追加