1. HOME
  2. イベント
  3. 3.0オンラインカフェ
  4. 柔道の素晴らしさはどうやったら伝わるのか?日本を飛び立ってヨーロッパで柔道を教えてみて分かったこと

柔道の素晴らしさはどうやったら伝わるのか?日本を飛び立ってヨーロッパで柔道を教えてみて分かったこと

名称

柔道の素晴らしさはどうやったら伝わるのか?日本を飛び立ってヨーロッパで柔道を教えてみて分かったこと

日時

2021年5月13日木曜日 20:00〜21:30

場所

ビデオ会議zoom

内容

柔道の素晴らしさはどうやったら伝わるのでしょうか?
日本の若手指導者、島達人先生は、ヨーロッパ・スイスで柔道の指導を始めて、
「柔道の価値観が変わった」
とおっしゃっています。
なぜなら、
日本で目にすることが少ない、
老若男女、いろんな人々が
柔道を本当に好きで、
集まって楽しそうに柔道をしている
そんな様子を見たからだそうです。
それでは、なぜヨーロッパの人々はそれほどまでに柔道に親しんでいるのでしょうか。
そこには、ヨーロッパ独自の、柔道の魅力や素晴らしさを伝える取り組みがあるようです。
そこで、ヨーロッパ・スイスで指導されている島先生にオンラインでお越しいただき、
-ヨーロッパでの柔道指導を通じて学ばれたこと、
-ヨーロッパでたくさんの人々が柔道を楽しんでいる理由
などを伺いながら、
これから日本で柔道のすばらしさをどうやって伝えたらいいのか、を考えていきます。

■ゲストプロフィール
島達人氏
スイス JUDO KWAI LAUSANNE 柔道指導者
※JUDO KWAI LAUSANNEは、ヨーロッパ中の柔道家から「Sensei」と慕われる片西裕司先生が指導されていたクラブで、片西先生の後任として島先生が指導されています。
その道は一本 ~柔道が世界をつなぐ~ Vol.3 片西裕司さん
https://note.com/ajjf_contents/n/nad0251091f1f

■柔道グッズの開発!
登壇くださる島先生は、同じくヨーロッパで指導される日本の若手指導者の皆様と一緒に、柔道指導の傍ら、なんと柔道の魅力を伝えるグッズを開発して、現在、クラウドファンディングにも取り組んでおられます!すごい行動力!!
この柔道グッズの開発秘話も伺います!
島先生らが開発した柔道グッズ、『柔道トランプ』『嘉納師範の言葉カレンダー』の詳細は以下を
https://camp-fire.jp/projects/view/414743

申込

どなたでもご参加いただけます。お申し込みフォーム https://forms.gle/1GzC7o6WjWhWfjnb7

趣旨

3.0オンラインカフェはNPO法人judo3.0が主宰するオンライン上の勉強会&交流会です。どなたでもご参加できます(無料)。詳細はこちら。https://judo3.org/blog/special/since20200306onlinecafe/

| 3.0オンラインカフェ