小野綾子

茨城県出身。神奈川県川崎市在住。土浦日本大学高等学校卒。環太平洋大学乳幼児教育学科卒。柔道四段。インターハイベスト8。全日本学生体重別選手権第3位。大学卒業後、保育園で4年間勤務し、その後、大学の恩師でもある古賀稔彦の道場古賀塾ヘッドコーチとして現在は3歳〜50歳と幅広い年齢を対象に柔道指導を行っている。

メッセージ

私は小学4年生の時に柔道を始めました。その頃、親の離婚も重なり、父子家庭になりました。父は運送会社に勤めていたため、家に帰ってこない日もありました。淋しい想いもたくさんしてきましたが、私を救ってくれたのは柔道です。道場に行けば、ともだちに会える、熱心に教えてくれる先生がいる。私は柔道をしたことで居場所ができたのです。大人になっても柔道が好きで、何か柔道で恩返しができないか。そんなことを思っていたときにこのプロジェクトと出会いました。プロジェクトを通して、多くの出会いと学びがあり、柔道の可能性を大きく感じています。柔道がもっと身近に感じ、誰もが楽しみ、安心できる居場所となるような空間作りを目指していきます。一緒にenjoy judoしましょう!!

世界中に100人の友達ができる教育を!