1. HOME
  2. 特集
  3. 柔道の先生(になりたい高校生、大学生も)向けにオンラン講座を2019年1月から開設

SPECIAL

未来を発明するプロジェクト集

柔道の先生(になりたい高校生、大学生も)向けにオンラン講座を2019年1月から開設

■背景
NPO法人judo3.0は、これからの教育において、グローバルなネットワークを有する柔道の先生が担う役割は大きいと考え、2016年から柔道の先生らが集うフォーラムを各地で開催し、学びと対話の場を作ってきました。
もっとも、「参加したいが遠方のため参加できない」という声を多数いただいており、地域の柔道教育がよりよくなっていくためには、居住する地域を問わず、意欲のある方が学ぶことができ、かつ、想いに共感する仲間と出会える環境が必要であると考え、このたびオンライン講座の開設にいたりました。

■オンライン講座の内容
2019年1月から4月まで、以下の講座を用意しております。

第1回:発達障害と柔道
日時:2019年1月13日(日)10:00~16:00
内容:発達が気になる子供が輝く柔道指導法
講師:長野敏秀氏(ユニバーサル柔道アカデミー代表)
西村健一氏(島根県立大学准教授・臨床発達心理士)
浦井重信氏(一般社団法人児童基礎体力育成協会 代表理事)
費用:無料
定員:50名

第2回:柔道創設者の生涯
日時:2019年1月27日(日)10:00~13:00
内容:なぜ嘉納治五郎先生は柔道を創ったのか?を探る
講師:酒井重義氏(NPO法人judo3.0代表理事)
費用:無料
定員:50名

第3回:伝統文化と柔道
日時:2019年2月10日(日)10:00~12:00
内容:なぜ柔道は年を取るとできなくなるのか~競技柔道が見失ったもの~
講師:有山篤利氏(兵庫教育大学准教授)
費用:無料
定員:50名

第4回:知的障害と柔道
日時:2019年3月3日(日)10:00~12:00
内容:今なぜ知的障がい者柔道が熱いのか?世界の流れとスペシャルオリンピックス
講師:辻 和也氏(社会福祉法人わらしべ会事務長/全日本柔道連盟知的障がい者柔道振興部会副部会長)
楠山光一氏(スペシャルオリンピックス日本・和歌山 柔道プログラムヘッドコーチ)
費用:無料
定員:50名

第5回:女性と柔道
日時:2019年4月20日(日)17:00~19:00
内容:柔道を楽しむ女性が増える方法、を考える
講師:小野綾子氏(古賀塾ヘッドコーチ)ほか調整中
費用:無料
定員:50名

■オンライン講座の参加方法
オンライン講座はWEB会議システムzoomで行います。
以下のフォームから参加申し込みいただけます(先着順)
https://goo.gl/forms/Uf0Hd2gRr0BlWRfq1
※参加申込者にメールにてWEB会議のリンクをお送りします。

■オンライン講座の案内(チラシ・白黒印刷用)
チラシjudo3.0オンライン講座2019_01-2019_05