1. HOME
  2. 「柔道の背後にある日本の文化を生徒に体験させたい」

「柔道の背後にある日本の文化を生徒に体験させたい」

2018年12月16日

今夜は、まず、ヨーロッパの先生、関西の先生、神奈川の先生とのウエブ会議。「来年、生徒を連れて日本に行きたい!」とおっしゃってくださったヨーロッパの先生と、スケジュールについての打ち合わせでした。この会議で印象的だったのは「柔道の背後にある日本の文化を生徒に体験させたい」という質問。

どんな機会があったらそれを体験できるのか、、
お寺にいくとか、何か観光地に行くのもいいけど、、

今日あがったアイデアは素敵でした。

「日本の生徒と一緒に料理を作って食べる!」

楽しみです。

今の時点で、来年は、3カ国から日本に柔道少年が来ることので、これが決まったら4か国目です。

その次は、メンバーミーティング。

来年4月に企画している第6回フォーラムJUDO3.0、とか、来年どうしようとかもろもろ。

今日の素敵なアイデアは、

来年10月アフリカ・モロッコで開催される世界ベテランズ国際柔道大会、希望者を募ってみんなで出場したら面白そう、っていうお話。

大会に出場すると世界中に友達ができるし、ベテランズ大会ならケガの心配も小さい。

明日は女子柔道練習会の打ち合わせです。
楽しみです。

新しい公教育を創造する
judo3.0サポーター酒井

関連記事

世界中に100人の友達ができる教育を!

柔道の魅力をムービーで!