2017年4月 第2回フォーラムJUDO3.0

柔道は2020年の先に何を構想するか?~レガシーを作る人々の集い~

前夜祭
日時:4/29(土)19:00~21:00
場所:東京・後楽園・文京シビックセンター
内容:ワークショップ「なぜこの場に来たのか?」

フォーラム
日時:4/30(日)10:00~17:00
場所:東京・YAHOO株式会社LOADGE
内容:
講演
1)「柔道で育むたくましい身体を心」 松井 崇 筑波大学体育系助教
2)「能動的学習者とその条件」北島 大器 (株)ラーニング・イニシアティブ代表取締役
3)「生涯柔道を考える-ドイツ柔道連盟の取り組みを事例に-」Maja Sori Dova 津田塾大学専任講師
ランチ交流会
講演
1)「バリ柔道プチ留学」佐々木 洋賢 土曜柔道会 (※ネットライブ中継)
2)「いま一現場が取り組んでいる課題」腹巻 宏一 柔道学習塾 紀柔館 (※ビデオ講演)
3)「ユニバーサル柔道の広がり」長野 敏秀  ユニバーサル柔道アカデミー 
4)「東京五輪のおもてなしは柔道で!」酒井 重義  judo3.0 
ワークショップ:「わたしたちは2020年の先にどのような柔道教育を構想するか?」(ファシリテーター 佐藤凌太 東洋大学)

フォーラムの様子が分かるムービー13分。ゲストスピーカーの感想など

フォーラムレポート1~5





フォーラム・前夜祭の写真

PAGE TOP