【Webカフェ】12/2 「柔道クラブと発達凸凹を考える」

パソコン・スマホから誰でも参加できるウエブ会議でのカフェトークです。

概要

  • 日時:2017年12月2日(土)9:00~12:00
  • 場所:WEB会議「zoom」(スマホ・パソコンから参加)
  • 内容:「柔道クラブと発達凸凹を考える」に関するトークセッションとワークショップ
  • 対象:上記のテーマに関心がある方どなたでも。
  • 費用:無料
  • 申込こちらのお問い合わせフォームから
  • 詳細:最新情報はフェイスブックイベントページをご参照ください
  • 備考:コンセプトは「カフェ」です。コーヒーなど飲みながら気軽にご参加ください。
トークセッション
  • 「発達凸凹と柔道クラブ運営のポイント(仮)」長野敏秀氏 ユニバーサル柔道アカデミー代表
  • 「ビジョントレーニング(仮)」松村英典氏  ユニバーサル柔道アカデミー指導員
  • 「わらしべ会の柔道指導(仮)」辻和也氏 社会福祉法人わらしべ会
  • 「発達凸凹と指導の基礎知識(仮)」西村健一氏 臨床心理士/特別支援学校教諭
ワークショップ

参加者の皆様と一緒に話し合います。オンライン上でいくつかのグループに分かれて話し合ったりします。

機材について

WEB会議サービス「ZOOM]を利用します。

パソコンの場合

主催者が送るリンクをクリックするだけで参加できます。スカイプやフェイスブック、ハングアウトなどのビデオ通話と基本的に同じですが、アカウントが不要という点に大きな特色があります。なお、パソコンはネットに接続されていて、ウエブカメラ付のものが必要となります。

スマートフォンの場合

無料アプリ「zoom cloud meeting」を事前にダウンロードします。主催者が会議番号を送りますので入力いただけたら参加できます。

※ZOOMの設定の仕方や詳細は、ZOOMのWEBサイト又はZOOMについて解説した「ZOOM革命」をご参照ください。

開催の理由

以前、柔道クラブにおける発達障害に関する現状調査について、以下のような投稿をしたところ、大変のご意見とシェアをいただきました。

「(ご意見いただけないでしょうか)柔道クラブで、発達障害のある可能性がある子供達、そして指導者は困っているのでは?調査できないでしょうか?」

「柔道クラブと発達凸凹」

それぞれがいい感じで柔道できるようになるにはどうしたらいいか、それぞれが柔道クラブで笑顔でいるためにはどうしたらいいか、そう考えたとき、

「まずはざっくばらんに話そう。そこからではないだろうか。WEBビデオ通話ならどこにいても気軽に参加して話ができる」

という話となりました。そこで先進的な取り組みをされている方のお話を気軽にコーヒーでも飲みながら、ざっくばらんに話すことができたらと思った次第です。同じ関心、同じ悩みを持った人は近くにいないかもしれない。しかし、全国にはいます。

※最新情報はフェイスブックイベントページをご参照ください

世界中に100人の友達ができる教育を!

FACEBOOKイベント

最近の記事 おすすめ記事
PAGE TOP